東京真空は、常に真空技術の研究開発を怠ることなく独創的技術を磨き、広く産業界に奉仕するため懸命の努力を続けています。

商品情報

新素材・新機能材 | 新表面・新表面改質

ファインセラミックスの開発、製造に

超高温炉(3,000℃)

SUN-VAC-13 / SUN-VAC-13F

DEVICE INFORMATION

高耐食性、高耐摩性等の厳しい条件での使用に耐える新素材をSUN-VACで生みだして下さい。

永年の実績と真空炉技術を結集させた合理化設計の超高温炉です。

炉体部に独特の設計を施してあり温度上昇が早く、温度分布も非常によい。

堅型のマンホールタイプのため非常に使いやすい。

超高温炉ですが加熱槽はジャケット水冷式で熱公害はありません。

加熱槽はステンレス製でいつまでも美しく使用できます。

装置はコンパクトですが有効容積が大きい。

各種オプションも準備しております。


ファインセラミックスの開発・製造に

宝石
ガスタービン部品
核融合炉材
人工骨

バイオリアクター
人工歯根
原料合成
成形

焼結
加工
接合
ロー付

焼成
IC基盤
パッケージ
光ファイバー

磁性材料
自動車エンジン
航空機体用部品
ジェットエンジン部品

断熱タイル
ロケット部品
切削工具
海底油田堀削装置部品

性能・仕様

型 式 SUN-VAC-13 SUN-VAC-13-F
温 度(最高) 3,000℃ 2,000℃
有効寸法 Φ130×130H
均熱ゾーン Φ125×130H
温度分布 1,600℃±20℃
雰囲気 Ar(3,000℃迄) N2(2,500℃迄)、真空(2,200℃まで)
圧 力 ガス圧は大気圧プラス0.01〜0.02MPa
流放出の場合 3 l/min以下
到達真空度 1Pa(空積、常温)、但しオプションの
高真空系の場合 10-4Pa(空積、常温)
真空排気系
(手動式)
C-300型回転真空ポンプ(300 l/min)
※高真空排気セット(3吋系)
真空計 ガイスラー真空計、連成計(-0.1MPa〜0.1MPa)
※ピラニー真空計、 ※電離真空計
加熱方式 グラファイト抵抗式
試料台 Φ125、グラファイト製
温度制御 デジタル表示PID定値制御、(記録入出力、アラーム出力付)
放射温調計(600℃〜3,000℃)
電  力 AC200V、Φ3約30KVA、 50/60Hz
冷 却 水 約30 l/min at25℃以下、0.2〜0.3MPa
オプション 1.高真空排気系(3吋〜6吋) 2.ピラニー真空計
3.電離真空計 4.プログラム調節器
5.記録計 6.温度指示計
7.真空度調節弁(ニードルバルブ) 8.ガス流量計
9.特別試料台(冶具)

営業品目

油回転真空ポンプ、油拡散ポンプ、真空バルブ、真空計、排気装置、真空蒸着装置、真空熔解炉、真空ホットプレス、イオンプレーティング装置、単結晶引上装置、真空高温炉、各種真空装置